盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
宇陀アニマルパークでのイベントに参加しました。
2009年09月29日 (火) | 編集 |
9月23日) 

奈良県宇陀アニマルパークにて「動物愛護週間」のイベントが開催されました。
いつもお世話になってる会員さんたちが奈良支部の役員をされてます日本愛玩動物協会さまからのお声がけでJSDAもパネル展示と盲導犬たちとのふれあいコーナーで参加させていただきました。


午前中は、盲導犬サファイア&引退犬インカ&引退犬ホリデーちゃんたちがふれ合いや体験歩行など頑張ってくれましたよ~ハート
   7_20090926221404.jpg
ちっちゃな子どもさんたちにもゆっくりふれ合ってもらったりお散歩したりで、盲導犬を身近に感じてもらえました。
   16.jpg
      引退するまでは、デモ犬として頑張ってたインカくん。
   久しぶりの体験歩行でも「キリッ」とかっこよく頑張ってくれました。
          

お昼からは、繁殖犬のオーランド&イエール、キャリアチャンジ犬のフィースちゃん、パピーのハグちゃんの若手グループが参加!
 4_20090926221405.jpg
           6_20090926221404.jpg
   11.jpg
赤いスタッフTシャツが似合う理事さんたちもいろんな質問に優しく答えてくださっていました。
   14.jpg
   10.jpg
パピーのハグちゃんとなんと偶然ですが赤ちゃんの名前もはぐちゃんことはぐみちゃんjumee☆faceA153
   9.jpg

  せんとくんも、JSDAのふれあいコーナーに遊びに来てくれましたよ~jumee☆faceA151
   3_20090926221405.jpg
      み~んな集合!せんとくんとの記念撮影で~す!
   2_20090929003027.jpg
       みなさん暑い中を1日どうもお疲れ様でした。

引退犬支援に興味を持ってくださった方も何人かいらっしゃいました。
パピー・盲導犬・繁殖犬・引退犬・キャリアチャンジ犬と揃ってふれあうことができるので、すごく喜んでいただけました。
地元でも飼育ボランティアさんがもっと増えてくれることを願っております。

地元での啓発活動の機会を与えてくださいました日本愛玩動物協会ならびに宇陀アニマルパークの関係者の皆さまへこの場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。   

「動物愛護週間」1頭でも多くの命が助かりますように・・・・

  犬の十戒を思い出しました。

   


県としても毎月譲渡会などを設けて、
      新しい家族のもとに命のバトンを繋げてほしいと思います。


              JSDAスタッフ T ウインク

 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック