盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
引退犬からのお便り~♪
2015年06月08日 (月) | 編集 |
梅雨入りしましたね~
事務所の隣の田んぼは、本日田植えをされています。
カエルの合唱が始まりますよ~♪

今日は、引退犬ボランティアさんからいただいたお便りをご紹介させていただきますね




 引退犬フリップくん

ゆったり老後松山

フリップは、少し食欲が減ったかなとは思いますが平穏に過ごしています。腰骨のあたりに直径4㎝くらいの床ずれができて心配していたのですが、その後他の箇所に新たな床ずれができる様子もなく、できていた床ずれも治りつつあります。やはりジェルマットのお蔭かなと感謝しています。

松山フィリップ

先日お借りした4足の車いすを早速試してみました。体が重いので上からは乗せられず、横にして前足~後ろ足を通して起き上がらせるようにして乗せました。はじめは嫌がって足をバタバタさせていましたが、だんだんと落ち着いてきました。食事も食べさせやすいです。床ずれ予防にや傷の為には良いだろうと思って食事の時間も含めて40分くらい乗せています。バタバタするだけでも運動になり血行が良くなるように思います。

松村

ペピイさまより、モニターのアルテア体圧分散マットが届き、さっそく使い始めました。驚くほど大きくきれいなので、豪華なベットに寝ているような感じです。少々動いてもはみ出す心配もなく安心ですし、タオル交換もマットの上でできるので楽になりました。クッション性も良く安眠しています。お送りいただいた靴や肘あても活用させていただいています。ありがとうございました。

     引退犬ボランティア Mさまより



引退犬ヨークちゃん

大庭ヨーク①
    バンダナをつけた少しおすましのヨークちゃん

こんにちは。いつもお世話になっております。
ヨークの写真を送らせていただきます。
今はほとんど寝たきりで立つことができなくなりました。お借りしている歩行器も疲れるのでなかなか使う機会がなくなりました。

大庭ヨーク②

少し突っ張っていますがこわごわ歩いていてくれていた時のものです。

大庭ヨーク③

時々調子の良い時は、お外にだしてあげるととてもいい顔をしてくれます。ご飯が待ちきれない顔かもしれませんが、とてもうれしくて思わず撮った写真です。
日々、徐々に弱っているのを見ると辛いものがありますが、時々見せてくれるシャッターチャンスを楽しみにしながら、もう少しもう少し一緒にいよう・・・と毎日祈るような思いで過ごしています。


   引退犬ボランティア Oさまより


引退犬ハートくん

引退犬ハート
IMG_2595.jpg
岡本ハート②

カートをお借りして初の歩いて7~8分のところにある公園までお散歩に行ってきました。囲いのチャックを下ろして低い位置で乗せることができるので楽に使えます。おとなしくダウンして乗っていました。 公園で40分くらい下ろしてウロウロ散歩してまた乗せて、帰ってきました。往復が楽なのでこれからの季節の散歩が楽しめます。サーブが横で大人しく歩いてくれるのでそれも楽です~ご近所さんの注目を集めています


    引退犬ボランティア Oさまより(3月末)


引退犬アムロくん

星賀アムロ

いつもお世話になっております。
先般お送りいただきました介助服が大変重宝しております。
階段昇降、車への乗り降りこれがあると上手く助けてやることができます。
久しぶりに晴れましたのでお出かけ前に着用しているところを写真に撮りましたのでお送りします。男前のアムロ君を見てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

   引退犬ボランティア Hさまより(4月中旬)



皆さんお便りとお写真ありがとうございました。
梅雨に入り蒸し暑い日が続きますが、み~んな元気に暑い夏を過ごそうね~♪

    引退犬からのお便り楽しみにしています!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック