盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
おむつ・ペットシーツ支援希望者募集!
2015年07月15日 (水) | 編集 |
奈良県地域貢献サポート基金へ団体支援先を当協会に指定して2名の方よりご寄附いだだきました。
寄付金は、必要とする物品の購入や啓発等の助成金として交付されます。
(寄付金額の5%は寄付制度の推進の為引かれます)

 地域貢献サポート基金へのご協力のお願いをご覧ください。

今回も引退犬支援品の中から、介護服・おむつ・尿取りパッド・ペットシーツの申請書類を提出、サポート基金の書類審査の決定通知が届きましたので購入させていただきました。
ご寄附いただきましたS様、Y様どうもありがとうございました。

FullSizeRender.jpg
おむつの試着希望の方は、サンプルセットを送らせていただきます。

支援対象:引退補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬・繁殖犬・デモ犬)
補助金指令協推 第102号 補助金85,500円
  (寄附合計90,000円の5%は基金制度の推進のためサポート基金が活用)

 
    ・ 介護服2枚(後ろ足サポートベルトつき)
    ・ ライフリーおむつ  9袋
    ・ ライフリー尿取りパッド 8袋
    ・ ペットシーツ  18袋


 支援希望の方は、事務所までご連絡お願いいたします。


*今回の補助金の中から、会報47号の印刷代にも使わせていただきます。
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック