盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
引退犬フリップくんの車イス
2015年03月02日 (月) | 編集 |
引退犬ボランティアのMさんから、フリップ君の写真とお便りが届きましたのでご紹介させていただきます。

いつもイオンのイエローレシートキャンペーンに参加してくれてたフリップくん13歳。
ですが、2月のイエローレシートキャンペーン前に「今回も参加させていただこうと思っていましたが、1月末より急に足が弱くなり好きな散歩もままならない状況になってきました。後ろ足の神経が衰えてきたようです。ステロイドの注射が効いたようで、少しは足取りが軽くなったような感じもしますが、もう外出は難しいようで残念ですが今後のキャンペーンへの参加は難しいように思います・・・」というメールをいただきました。

d_20140926122009ca0_20150227183139f71.jpg
真中の黄色いコート着用のイエローらぶちゃんがフリップくん(昨年9月)
  いつも奈良のイベントには参加してくれていたフリップ君です。


研修会時に介護用品と共に、ご寄付でいただいていた車椅子をレンタルさせていただきました。
この車いすがフリップくんに合うかな~とスタッフも心配でした。
写真とメールにて、車いすが使えるというご報告をいただきうれしい限りです。
また、ご寄付いただきました引退犬ボランティアさんにもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

フリップ

先日の講習会ではお世話になりありがとうございました。
いろいろ支援物品をいただき大いに役立つようになりました。
車いすを初めて試乗したところ、しばらくは立ち止まりのままでしたが、大好きなパンを見せて誘導すると少しづつ歩きました。室内で慣らしてから庭へ出るようにしたいと思います。
     (いただいたメールより)

フリップくんの体重が急に減ってきたため精密検査を行った結果、脾臓に変調がみられたようです。心配ですができるだけのことはしてやりたいと思っていますと、温かいお言葉で綴られていました。

フリップくんの日常が穏やかでありますように・・・
外をお散歩できますように~春まであともう少し
健康を願いながらお写真を楽しみに待っています♪





事務所スタッフ T
 
 ぽちっと↓応援クリック↓お願いしま~す。
   にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック