盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
わんぱくまつりに参加しました~♪
2014年11月24日 (月) | 編集 |
11月8日(土) さてさて、この日3つ目のイベントです!

河南町立中央保育園にて (大阪府南河内郡)
   『わんぱくまつり』 14~16時30分

保育園の役員でもある会員さんより、保育園で盲導犬のお話やふれあいが出来ないか?という相談があり、同じ町内在住のスタッフが岩本会長とともに話を進めてくれました。
初めての企画ともあり、ドキドキ
引退犬ボランティアさんとともに無事に終えることができました。

6_201411221121000bc.jpg
           参加者:3名     活動協力犬:6頭
      募金額:210円  チャリティーグッズ売上:7,500円 

     引退犬支援活動にご協力どうもありがとうございました。
皆さまからいただきました温かいご支援は、大切に「引退犬支援活動」に使わせていただきます。

            盲導犬ユーザーさんのお話会

「目が見えないってどういうこと?」「盲導犬ってどんなお仕事をするの?」子どもたちにも知ってもらえるように、わかりやすくお話していただける機会を設けました!(パンフレットより抜粋)

1_20141122112042934.jpg
b_2014112402404141e.jpg
       体育館内で岩本会長と盲導犬ダニエルによる講演
      3_20141122112045e15.jpg

子どもたちにもわかりやすいお話に、保護者の方たちにも喜んでいただけました。 笑いも交えてのお話にあっという間に時間が・・・スタッフも聞きたかった!
熱心にお話を聞いてくれた子どもたちにもありがとうです。
見たことのない盲導犬に興味津々!
お話会の後は、外でふれあいタイム~♪

11_2014112211210662b.jpg
10_2014112211210498e.jpg
4_2014112211204647b.jpg
5_20141122112048edb.jpg
9_201411221121037f1.jpg
7_2014112211210142d.jpg
a_2014112402403925d.jpg
            み~んなふれあいお疲れさま~
12_20141122112118bb9.jpg

こうやって、学校関係から依頼があるのは本当にうれしいことです。
子どもたちに盲導犬の一生を知ってもらい、ちっちゃなパワーをいただく!
ちっちゃなパワーでも集まればすごい大きなパワーです!
盲導犬への理解を深めるとともに、誰にでも優しい手を差しのべることができる大人に成長してくれることをいつも願いながら、ユーザーである理事たちも講演活動を行っています。

学校や会社等でも盲導犬や引退犬の啓発活動を行っています。
また、イベント等にもお誘いいただければ幸いです。
これからも『引退犬支援活動』にお力をお貸しいただきますよう、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、お招きいただきました河南町立中央保育園関係者並びにPTAの皆さまにはこの場をお借りしてお礼申し上げます。これからもご協力よろしくお願いいたします。



  引退犬支援チャリティーカレンダー2015
            追加増刷1,000部販売中!

JSDABannerLarge2.jpg
  注文はこちらから → 注文サイトhttp://servicedog.cart.fc2.com/


事務所スタッフ T
 
 ぽちっと↓応援クリック↓お願いしま~す。
   にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村
            
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック