盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
プチアロマ講習会を開催しました。
2014年09月12日 (金) | 編集 |
朝晩は涼しくなり、虫の声を聞きながら秋の気配を感じる今日この頃です。 皆さん、夏の疲れは出てませんでしょうか?
ワンコたちも過ごしやすい季節が待ち遠しかったですね。 秋の風に吹かれのんびり過ごす日々、そして食欲も旺盛!み~んな元気になりますように。
人もワンコも体調を崩しやすい季節の変わり目、、皆さんご自愛くださいね。


9月3日(水) シャンプーデー

奇数月は、シャンプーは各自シャンプールームにて自由に行っていただいています。シャンプールームの使用料は、引退犬は無料、賛助会員さんは1回500円のご寄付をお願いしています。
 (引退犬のトリマーさんによるシャンプー支援は偶数月

         参加者:12名  参加犬:16頭

午前中は、事務所内の掃除をボランティアさんたちが行ってくださいました
1_2014091419591122b.jpg
       皆さんいつもありがとうございます!

2_201409141959101e1.jpg
7_2014091419591574c.jpg
3_20140914195913a6e.jpg
9_20140914195937d72.jpg
ドッグランのフェンスには、むかごがいっぱい実ってきていますよ~♪
収穫するのには、10月頃がいいそうです。
滋養にいいむかごはいかがですか~収穫にいらしてくださいね。

  ちょっと豆知識 『零余子/むかごとは?』

むかごとは、春から夏に伸びた山芋のつるに秋ごろ付き始める山芋の実で、むかごを炊き込みご飯などにすると ほくほくとした芋の滋味深い味わいが楽しめます。
このむかごを収穫したら土に植えておくと、3年ほどの時間をかけてゆっくり、山芋が育っていきます。毎年山芋のツルにできる、小さいけれどりっぱな種イモ。山芋の赤ちゃん。それがむかごなのです。
塩ゆでにしたり、カラッと素揚げにしたりすればビールのおつまみなどに最適☆炊き込みご飯にしたりかき揚げにしたりすれば りっぱな食卓の主役になります。
その栄養価も山芋同様に高く、滋養食としてもひそかなブームです。
        むかご.comサイトからお借りしました。



午後からは、近藤智香先生のご協力により『メディカルアロマのプチ講習会Ⅱ』を行いました。 講習会は2回目。 この日は、初参加の方のために基本のお話から簡単に講演してくださいました。
私たちもおさらいができて良かったです。

a_20140914200157151.jpg
        近藤智香先生のサイトはこちら → welina (ウェリナ)
11_20140914195937343.jpg
5_20140914195914867.jpg
19_20140914200158867.jpg
16_20140914200154db4.jpg

   13_201409141959384f7.jpg

車酔い予防のためのツボ・・・乗車10分前に5分ほど押すと効くそうです。精神安定にもよく、人間なら手首から指3本(親指側)下を押すといいそうです。わたしもMRIとか苦手で先生に聞くとそのツボを押すとリラックスできるとか。
ためしてガッテン!!!やってみます。

人にもワンコにも優しいメディカルアロマ&マッサージ。
皆さんからの質問にもわかりやすく答えてくださりありがとうございました。
ツボやマッサージも今すぐ役立つお話に皆さん聞き入っておられました。
先生の来てくださってる日に限り、症状にあわせたアロマを作ることできます。

15_201409141959426fc.jpg

先生の指導の下、皆さん熱心にいろんなアロマを作られていました。
笑いあふれる講習会、皆さんと楽しいひと時を過ごさせてもらってスタッフもうれしい限りです。
これからもプチ講習会を開催しようと思っていますので、次回も皆さんのご参加よろしくお願いいたしましす。

近藤先生お忙しい中、急な依頼にもかかわらず快諾いただき誠にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。



   引退犬支援チャリティーカレンダー2015予約受付中!
JSDABannerLarge2.jpg
  予約はこちらから → 予約サイトhttp://servicedog.cart.fc2.com/


事務所スタッフ T
 
 ぽちっと↓応援クリック↓お願いしま~す。
   にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック