盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
ルピちゃんの車椅子
2014年05月28日 (水) | 編集 |
後ろ足が弱ってきて介護ベルトを着けて過ごしていた引退犬ルピナスちゃん。
ほとんど踏ん張れなくなってきたのだけど、歩きたがって体をズリズリ・・・
獣医師さんに相談したら、筋肉をこれ以上落とさない為にもそしてルピちゃんの「歩きたい!」という気持ちを大切にしてあげるためにも車椅子の利用を薦められ、事務所に相談のお電話をいただきました。

事務所に寄付でいただいた車椅子に試乗してみましたがサイズが合わず、いつもお世話になっている「フントのくるまいすやさん本舗」さんに相談、コンタクトをとっていただきました。

ちび太の車いす」さんをご紹介くださったようで、車椅子もレンタルでお借りできルピちゃんにぴったりの車椅子が届いたとお手紙をいただきました。


引退犬ボランティアOさんからのお手紙とお写真をご紹介させていただきます。
    (掲載にはご本人様の承諾を得ています)

 
!cid_2D63ED085ED9480098819FB7EB5ADB67@OkumuraPC.jpg

いつもおせわになっております。
この度は、フントの車椅子屋さんから、ちび太の車椅子屋さんに引き継いでいただき、車椅子をレンタルできることになりました。
ルピの身体に合うよう採寸してからの仕上げになりますので、後脚は踏ん張れない為籠つきにしてもらい、前脚だけ地面に着くようにしてくださいました。
まだまだ一人で歩くまでにはなりませんが、いつも寝ているだけの視界が広がっただけでも嬉しいです!

歩ける頃のルピナスが戻ってきたようで大変感謝しております。
ご紹介くださいましてありがとうございました。

肩の辺りの傷は褥創です、
頬骨たでん部にも出来ました。
体位変換が必要と思い反対に向けていたらそちらのほうにも立とうとしてズリズリとしてしまい、両側とも毛が抜け落ちました。まだ皮膚は破れていないのですが痛々しい限りです。
ルピが好きな枕をしていたことが原因だと思います。

失敗も成功もいろいろとありますが、ルピと一緒に過ごせることが日々の励みになっています。
どうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

        引退犬ボランティア O

 !cid_4EF262B5C69B4693B9120D579AA2317A@OkumuraPC.jpg
  車椅子の利用で、立ってご飯やお水を飲食できるようになったね。

ルピちゃん良かったね~また大好きなお外をお散歩することができるね
おかあさんの喜ばれている姿が目に浮かびます。
暑くなってくるけど、ルピちゃんしっかりご飯を食べて朝晩の涼しい時にお散歩楽しんでね♪

ルピちゃんに合わせた車椅子がレンタルで利用することができ良かったです!
フントのくるまいすやさん本舗さん、ちび太の車いすさんどうもありがとうございました。これからも引退犬たちの力になってくださいね。よろしくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック