盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
イベントのご案内「秋の高田おかげまつり」
2011年10月06日 (木) | 編集 |
10月9日(日)、10日(祝)の両日、奈良県大和高田市で秋の高田おかげまつりが開催されます。
近鉄南大阪線高田市駅前の片塩商店街・龍王宮にて10~16時。

高田市役所のHPより
「高田おかげ祭り」は、平成9年秋に始まりました。
おかげとは、江戸末期から明治初年にかけて、暴発的に大群衆となって、伊勢神宮をめざしたおかげ参りに由来するもので、本市を東西に貫く伊勢街道は、このおかげ参りの群集が通り、沿道の人々は、大いに施行と呼ばれる奉仕をおこない、たいへんなにぎわいをみせたことが知られています。
このおかげ参りのにぎわいと楽しさを今に再現して、商店街の活性化をはかり、今も続く「商い文化」を発信しようとしています。
龍王宮、片塩地域商店街を主なエリアとして、おかげ踊りパレード、うまいもん市おかげ市大道芸など、盛りだくさんのだしものが準備されて、祭り当日は、まるで、往時のおかげ参りがよみがえったかのようなにぎわいをみせています。
今年は、あなたも、おかげ踊りの輪に入って、江戸の昔にタイムスリップしてみませんか。



今年初めて、お誘いをいただき募金啓発活動をはじめチャリティーグッズの販売やふれあいコーナーを設けておかげまつりに参加させていただくことになりました。
(かたしお商店街のブログで紹介してくださっています)
地元でのお祭り参加できるということはとてもありがたいことです。
数年前までは、SATYがあり賑わっていましたが閉店に伴い買い物客も減少。
私の子供の頃は、商都大和高田で有名でした。
映画館も数件あり各商店街も賑わいをみせ、春は桜並木で有名な高田川沿いの大中公園での桜祭り、夏は大中ちゃんちゃんやじょうさん(地元では龍王宮のことをじょうさんと呼んでいます)の夏祭り、秋には各町からだんじりが出てみんなで曳いた記憶が蘇ります。
懐かしい~~~何年前?
その頃の同級生はみんなどうしてるかな?
おかげまつりで会えるといいなぁ~なんて思いながらブログをかいています。
   
       IMG_0001_20111006154051.jpg
           (画像クリックで拡大表示されます)

チラシに掲載されているJSDAコーナーの場所が変更になりました。
旧SATY前のコスモス通りの松本鍼灸整骨院さん前で行います。
当日は、盲導犬をはじめ引退犬や繁殖犬・キャリアチェンジ犬たちもお手伝いにかけつけてくれますので、この機会にぜひたちとふれあい、そして盲導犬ユーザーやボランティアさんたちとのおしゃべりに花を咲かせましょう~♪

チャリティーグッズの販売も行います。
できたてほやほやのカレンダーの販売も行いますので皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。

     1_20111006114326.jpg
         カレンダーのイラストを少しだけ紹介しますね

             Banner_small.jpg
            カレンダーのお申し込みはこちらからどうぞ                
   
 ご参加くださるボランティアさんに駐車場のご案内です。
旧SATY前の片塩ロータリーのコスモ証券の横にタイムズパーキング(旧SATY駐車場)があります。
あと、高田市駅裏のパチンコ店さんとなりにも24hパーキング(24号線沿い)があります。
申し訳ございませんが、そちらをご利用いただけますようお願いいたします。



    たちとともに皆さまのお越しをお待ちしておりま~す!


              事務所スタッフ


   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック