盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
甲南中高等学校の文化祭に参加しました♪
2010年11月09日 (火) | 編集 |
11月3日(水)文化の日  9~15時

   111_20101111101252.jpg
神戸の甲南中高等学校の文化祭に今年もお招きいただきました。
昨年は、悪天候でお昼には中止になったのですが今年は天気にも恵まれた1日でした。
台風接近のためイベント中止で始まった秋のイベント週間でしたが、風もなく穏やかな天気でスタッフもひと安心でホッ


   募金・チャリティーグッズ売り上げのご報告です

    ボランティア部による校内募金:113,483円
    チャリティーグッズの売り上げ: 91,200円


引退犬支援にご協力いただきました皆さま、どうもありがとうございました。


この日は、「近辺の大学祭などとも重なり例年より来客数も少ないだろうから、募金もグッズ売上もそんなに集まらないかもしれないです。」とお聞きしてましたが、終わってみればびっくり!
生徒会・ボランティア部の皆さんの頑張りのおかげですね。
皆さん休むことなく構内を回りながら募金を呼びかけてくれました。
その頑張りと気迫に私たちが引っ張ってもらっていた気がします。

そして遠い所を会員さんたちがワンコとともにお手伝いにきてくださいました。
おかげさまで、賑やかな会場にすることができましたよ~♪
皆さん1日お疲れさまでした。そしてどうもありがとうございました。



  文化祭の様子で~す

   b_20101111102259.jpg
      今年も一番入り口の教室を用意してくださいました。
         谷口理事とのミーティングで始まり~♪

今年のボランティア部のチームトレーナーは・・・なんとJSDAのキャラクターが!
   12_20101110011508.jpg
   かわいい~ 構内でもすぐにわかるほど目立ってました。
   14_20101110011720.jpg
        デザインしてくれた2人です。
 「パピー~訓練犬~盲導犬~引退犬」の一生を表したそうです。
  そしてたくさんの愛情に支えられ守られているということ。

   2_20101110011431.jpg
   e_20101111104352.jpg
     教室の外では、皆さんが募金や呼び込みをしてくださいました。
   8_20101110011510.jpg
   4_20101110011430.jpg
     教室内では、ふれあいや質問にも答えてくださってました。
   8_20101110011510.jpg
   3_20101110011430.jpg
   5_20101110011429.jpg
  グッズコーナーも賑やかで、この日デビューしたメモも好評でした!
   1_20101110011431.jpg
     忙しい合間に、教育ビデオ制作会社の取材を受けました。
 引退犬のことをこの日初めて知り、ぜひ取材させてほしいとお申し出いただきました。
   11_20101110011508.jpg
中学の校舎では、中3の皆さんが1円5円を持ち寄りコインアートを製作されてました。
アートに使われたお金はすべて引退犬支援のためにJSDAへ寄付してくださるそうです。 
ほんと、製作に携わった皆さんの熱意が伝わってくる作品でした。
   10_20101110011509.jpg
外の屋台コーナーも盛況でいつも長い列が~美味しそうな匂いが漂ってました
  

あっという間に終わった楽しい文化祭。
今年も若いパワーに助けられながら学生時代の気分も楽しませてもらったスタッフです。
そして、会報担当のFさんも生徒さんたちに密着取材もすることができ次号(2月)の会報が楽しみです!

何より今年の生徒さんたちは、まとまりがありスタッフが指示する前に動いてくれてほとんど任せることができ、一生懸命動いてくれる姿勢に頭が下がりました。

   400a.jpg
         生徒会ボランティア部の皆さんで~す。
      (左より)ココ・ジェイク・サファイア・ウッズ・ユニ
   この他に、ユーク・ウイルシャー・プーちゃんたちも参加してくれました。
   
   6_20101110011429.jpg
       応援団の皆さんにパワーをもらった盲導犬サファイアくん 


甲南中・高等学校関係者および生徒の皆さんそして引退犬支援のご協力いただきました皆さま、1日お手伝いに来てくださった会員の皆さまへスタッフ一同心よりお礼申し上げます。
      また来年お会いするのを楽しみにしております。


「ぜひ募金活動もやりましょう!」心強い言葉に見送られながら温かい気持ちで帰路についたJSDA号でした。
  





 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック