盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
NEWSゆう+で紹介されました
2010年08月05日 (木) | 編集 |
猛暑が続いていますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
奈良は最高気温35℃。
今日もうだるような暑さでしたが、
朝から次々とかかる電話に暑さも吹き飛びました。

電話の内容は昨日のNEWSのこと。
朝日放送のNEWSゆう+(プラス)で、引退犬や当協会のことが紹介されて、
放送をご覧になった方々が次々とかけて来てくださったのです。

引退犬を応援する方法のお問い合わせや、励ましの声を沢山頂戴しました。

「ユーザーと辛いお別れをした犬を、
温かく迎え入れてくれる家族がいること知り、胸が熱くなりました。」

「引退犬ボランティアさんたちに、ありがとうの意味を込めて寄付させてください。」など、
嬉しいお言葉をいただきました

ちょうどシャンプーデーで集まっていた引退犬ボランティアさんたちに、
すぐさま応援メッセージをお届けできました。
アクセスして来て下さった皆様、ありがとうございました

この度は、長時間にわたってカメラを回して取材してくださって、
放送は盲導犬ユーザーさんやボランティアさんの、
犬たちへの溢れるほどの感謝の気持ちをよく伝えてくれるものでした。

そして、支援活動をしているJSDAのことも詳しく紹介してくださり、
感謝の気持ちでいっぱいです

「引退犬ボランティアのために。引退犬のために。」
感謝の気持ちを形にしたくて、
盲導犬使用者たちが発起人となってできたJSDAですから、
今までの歩みを認めていただけたようで嬉しくなりました。

では、今日の活動の様子をご報告します。

CIMG0981_20100804233419.jpg
シャンプーしてもらった犬たちを乾かすボランティアさん。
奥の方にいるのは、ずぶ濡れになりながら犬を洗ってくれるトリマーさんたちです。
汗でびっしょり 暑さにめげずありがとうございます。

CIMG0974.jpg
寝たきりでも綺麗にしてもらってます。ボニーちゃん気持ち良さそうね~

CIMG0990.jpg
こちらは、引退犬ボランティアと、子犬を育てるパピーウォーカーさんです。
人間のおむつを犬用に加工してもらってます。

CIMG0992.jpg
チャリティ品のワンコたわしの袋詰めをしているところ。
細かな作業から力仕事まで、いつもありがとうございます。

201008041140000.jpg
おむつカバーの調整の試着をしている引退犬ココちゃん
シャンプーしてもらって良い匂い。

そして、草ひき。
私も一緒に引いていたので、写真はありませ~ん。

めいっぱい働いてもらったあとは、楽しいティータイム。
これは、まいど欠かせません

今日は本当に暑かったけれど、
心地良い汗をいっぱいかいていただけたようです。
御協力ありがとうございました。
                   スタッフF
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック