盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
盲導犬使用者ウォークリレー号がJSDAに。
2009年12月05日 (土) | 編集 |
先週の土曜日、神奈川県にある日本盲導犬協会と富士ハーネスに行ってきました。

10月2日~11月24日の間、全日本盲導犬使用者の会15周年記念
「東海道五十三次盲導犬使用者ウォークリレー」が開催され、京都から東京までの東海道五十三次(約500km)を盲導犬使用者がリレーして歩き、地域の人々と交流することで、盲導犬や盲導犬歩行のすばらしさを啓発するとともに、「身体障害者補助犬法」の周知を図られました。

JSDAの会員さんも何人か参加され「楽しかったよ~音符」って電話で感想を聞かせてくださいました。
その時にサポートカーとして使用された車をJSDAに寄贈してくださることになり、イベント終了後車を預かってくださってた日本盲導犬協会神奈川訓練所まで車をいただきに伺いました。

訓練所にお邪魔するのは何年ぶりでしょう。
職員の方が、優しく車の使用方法など教えてくださいました。

  04_20091205001958.jpg

車内は広く、イベント活動時に荷物を積んでもユーザーさんや盲導犬たちもゆったり乗れそうです。


訓練所を後に一路、富士ハーネスへ向けて出発!
首都高が渋滞だぁ・・・3時間ちょっとかかりました。

「こんにちは~♪お待ちしておりました~」と笑顔で出迎えてくださり、到着が遅くなったのにも関わらず、館内をすべて案内してくださったりちょっと調子の悪かった我が家のサファイアも医療室で診ていただくことができました。

目の不自由な方の為に色々工夫された施設には「なるほど~」と感心ばかり。
快適で明るく広い宿泊棟の部屋からは、目の前に富士山が見えます。
まるでスイートルームですね~。
家族も泊まれるようにロフトがついてます。

パピーの犬舎ではクロラブちゃんのパピーちゃんたちが~jumee☆faceA151可愛い~ハート
   06_20091205001957.jpg
引退犬棟では、のんびりとそれぞれお気に入りの場所で引退犬たちが気持ちよさそうに寝ています。
外では、TVに出てたケイラちゃんが~「誰ですか~?」ってこちらを覗いてくれてました。
   05_20091205001957.jpg
お日さまぽっかぽかの明るいお部屋で1日のんびり過ごしてるんですね。
外も自由に出れて、常にスタッフの方が見守ってくださってるので安心です。
み~んないつまでも元気でね。

外を案内してもらう頃には、暗くなってきてました。
残念ながら富士山は、雪のかぶった頭しか見ることが出来なかったですぅ。
   01_20091205001959.jpg
でも、すっごくキレイでした!
真っ暗な夜に浮かぶ富士山もきれいそうです。
ぁ~~~見たかったなぁ~。

帰る前に、案内してくださった職員さんたちと記念撮影させていただきました。
みなさん笑顔がステキな明るい広報担当の職員さんたちです。
          ありがとうございました犬笑
   03_20091205001958.jpg


帰りのSAでは、車を見て声をかけてくださったりちょっとした啓発活動をしながらの帰路となりました。
これからも大切に盲導犬や引退犬の啓発活動のために使わせていただきます。

車を寄贈いただきました全日本盲導犬使用者の会関係者の皆さま
お忙しい中をお世話いただきました日本盲導犬協会神奈川訓練所・富士ハーネスの職員の皆さまに心よりお礼申し上げます。


         事務所スタッフ T 雪だるま




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック