盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
うれしい写真を届けてくださいました~♪
2009年12月21日 (月) | 編集 |
先日、チャリティーグッズをお買い上げいただいた埼玉県の伊藤さまからうれしいお写真をいただきました。


   547.jpg

みなさんは、東日本盲導犬協会のボランティアのお仲間だそうです。
今年のチャリティーカレンダーをきっかけに、当協会のことを知っていただきお電話いただきました。
いつかは、引退犬を迎えたいとおっしゃってくださり現在は、東日本盲導犬協会の作業ボランティアと盲導犬の一時預かりをされています。
小山るみこさんの絵が大好きなんです~ハートっと、グッズをお買い上げくださいました。

   550.jpg

赤いトレーナーを着ておられるユーザーの桜井洋子さん(日盲)は、先月行われた全日本盲導犬使用者の会 15周年記念 東海道五十三次 盲導犬使用者ウォークリレーにも参加されたそうです。
ワンちゃんは、盲導犬のアンソニーくん(左)と盲導犬Pくんです。

みなさんの笑顔がすてきですね~ハート
みなさん揃えて活動にも参加してくださってるようです。
グッズ担当者として、このようなお写真がいただけたのは初めてに近かったのでほんとうれしかったですjumee☆faceA153
   
   dog東日本盲導犬協会ボランティア仲間の皆さま
            ありがとうございました。

これからも盲導犬や引退犬のためにご協力をよろしくお願いいたしま~す。


  このようなお写真をみなさんも送ってくださいね~♪
   親子・ご夫婦・仲間・・・・コメントも添えてくださ~い。
           犬笑お待ちしておりま~す!


       事務所スタッフ T jumee☆snowman2L
京橋駅前募金活動のご報告です。
2009年12月14日 (月) | 編集 |
12月13日(日) 13時~16時まで

  今年最後の募金啓発活動を大阪の京橋駅連絡通路にて行いました。
 寒かったですが、ボランティアさんやユーザーさんたちが引退犬支援を呼びかけてくださいました。
   01_20091214145511.jpg

        募金総額:294,402円   
        参加者数:18名  
       参加犬: 盲導犬3頭、引退犬5頭、繁殖犬2頭
             パピー1頭、CC犬1頭

 

みなさまのおかげをもちましてたくさんの支援をいただくことができました。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。
また、お忙しい中を足を止めワンコたちとふれあいながら話に耳をかたむけてくださった方々やご支援いただきました皆さまにも、この場をお借りして感謝申し上げます。
       犬笑どうもありがとうございました。


             きょうのアルバム 
   0002.jpg
   F1000070.jpg
   0023.jpg
   0003_20091214151047.jpg
   0006.jpg
   40921044_604242508_20091214153810.jpg
   40921044_638217277_20091214153810.jpg
   000001.jpg
   00001_20091214154639.jpg
   DSCF2017.jpg
001_20091214154930.jpg

05_20091214161235.jpg013_20091214161235.jpg04_20091214161235.jpg
012_20091214161416.jpgDSCF4860.jpg03_20091214161235.jpg
014_20091214161330.jpg010_20091214161330.jpg09_20091214161330.jpg
  06_20091214161330.jpg015_20091214161330.jpg
フレア・サファイア・マリン・ホリデー・インカ・オーランド・キャスパー
ジェイク・ユニ・イエール・メープル(上左より)
 パピーのガープちゃんも来てくれましたが写真がなくてごめんなさい。
 


今年も1年募金啓発活動がたくさんの方に支援していただき引退犬のことも知っていただくことができました。
これもすべて会員やボランティアの皆さまのおかげです。
   来年もひきつづき活動にご参加よろしくお願い申し上げます。


               事務所スタッフ T 雪だるま

 



盲導犬使用者ウォークリレー号がJSDAに。
2009年12月05日 (土) | 編集 |
先週の土曜日、神奈川県にある日本盲導犬協会と富士ハーネスに行ってきました。

10月2日~11月24日の間、全日本盲導犬使用者の会15周年記念
「東海道五十三次盲導犬使用者ウォークリレー」が開催され、京都から東京までの東海道五十三次(約500km)を盲導犬使用者がリレーして歩き、地域の人々と交流することで、盲導犬や盲導犬歩行のすばらしさを啓発するとともに、「身体障害者補助犬法」の周知を図られました。

JSDAの会員さんも何人か参加され「楽しかったよ~音符」って電話で感想を聞かせてくださいました。
その時にサポートカーとして使用された車をJSDAに寄贈してくださることになり、イベント終了後車を預かってくださってた日本盲導犬協会神奈川訓練所まで車をいただきに伺いました。

訓練所にお邪魔するのは何年ぶりでしょう。
職員の方が、優しく車の使用方法など教えてくださいました。

  04_20091205001958.jpg

車内は広く、イベント活動時に荷物を積んでもユーザーさんや盲導犬たちもゆったり乗れそうです。


訓練所を後に一路、富士ハーネスへ向けて出発!
首都高が渋滞だぁ・・・3時間ちょっとかかりました。

「こんにちは~♪お待ちしておりました~」と笑顔で出迎えてくださり、到着が遅くなったのにも関わらず、館内をすべて案内してくださったりちょっと調子の悪かった我が家のサファイアも医療室で診ていただくことができました。

目の不自由な方の為に色々工夫された施設には「なるほど~」と感心ばかり。
快適で明るく広い宿泊棟の部屋からは、目の前に富士山が見えます。
まるでスイートルームですね~。
家族も泊まれるようにロフトがついてます。

パピーの犬舎ではクロラブちゃんのパピーちゃんたちが~jumee☆faceA151可愛い~ハート
   06_20091205001957.jpg
引退犬棟では、のんびりとそれぞれお気に入りの場所で引退犬たちが気持ちよさそうに寝ています。
外では、TVに出てたケイラちゃんが~「誰ですか~?」ってこちらを覗いてくれてました。
   05_20091205001957.jpg
お日さまぽっかぽかの明るいお部屋で1日のんびり過ごしてるんですね。
外も自由に出れて、常にスタッフの方が見守ってくださってるので安心です。
み~んないつまでも元気でね。

外を案内してもらう頃には、暗くなってきてました。
残念ながら富士山は、雪のかぶった頭しか見ることが出来なかったですぅ。
   01_20091205001959.jpg
でも、すっごくキレイでした!
真っ暗な夜に浮かぶ富士山もきれいそうです。
ぁ~~~見たかったなぁ~。

帰る前に、案内してくださった職員さんたちと記念撮影させていただきました。
みなさん笑顔がステキな明るい広報担当の職員さんたちです。
          ありがとうございました犬笑
   03_20091205001958.jpg


帰りのSAでは、車を見て声をかけてくださったりちょっとした啓発活動をしながらの帰路となりました。
これからも大切に盲導犬や引退犬の啓発活動のために使わせていただきます。

車を寄贈いただきました全日本盲導犬使用者の会関係者の皆さま
お忙しい中をお世話いただきました日本盲導犬協会神奈川訓練所・富士ハーネスの職員の皆さまに心よりお礼申し上げます。


         事務所スタッフ T 雪だるま