盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
奈良パートナードッグの会におじゃましました。
2009年08月30日 (日) | 編集 |
先週の金曜日、奈良市内の公民館に募金啓発の用事があり朝から出かけました。
その日は、ちょうど奈良パートナードッグの会の集まりが近くの総合福祉センターであるとのことでおじゃまさせていただきました。

奈良県在住の盲導犬・介助犬・聴導犬のユーザーさんの会です。
5年前に発足され、この日は盲導犬ユーザー9名と元ユーザー1名、会員2名参加。
今回の役員改選により新しく会長に加藤氏、副会長に清水氏と森田氏(JSDAの副理事長)が選任されました。
  
    IMG_0095.jpg

自己紹介の後、いろんな意見交換がもたれ盲導犬の啓発活動を含め県に対して盲導犬の医療費関係の補助や年2頭の補助犬の支給の確立などを訴える活動をされることになりました。
平城遷都祭にちなんで平城京までの啓発活動と交流を兼ねた盲導犬とのウォーキングなど考えられています。
            
   IMG_0105.jpg

奈良パートナードッグの会の発展とともにみなさまと愛するパートナーのご健康とご活躍を心よりお祈りいたしております

 sento_kihon02-200x200_convert_20090830161940.jpgsento_kihon05-200x200_convert_20090830162008.jpgsento_kihon01-200x200_convert_20090830161857.jpg
           スタッフ T ラヴ

募金箱設置にご協力お願いいたします。
2009年08月27日 (木) | 編集 |
残暑お見舞い申し上げます

今日の事務所は、涼しく秋空のようでした。
みなさんも夏のお疲れが出てませんか~?

   IMG_0087.jpg
   IMG_0086.jpg
jumee☆faceA82事務所の看板犬ホリデーとインカもまんまる寝姿です。
仕事をしてると、後ろから「グースピーグーグー」と寝息かイビキか・・・xホリデーです。
なんだかいつも笑わせてくれるんですよね。


先週、会員さんが事務所にて募金箱作りの作業をしてくださいました。
たくさんの募金箱のセット完了!ありがとうございました。
   
   IMG_0083.jpg

募金箱設置活動にご協力お願いいたします

お知り合いのお店や会社等ございましたらご紹介いただければ幸いです。
設置活動にご協力いただけます方は、お手数ですが事務所までご連絡ください。



足に腫瘍ができ手術をした引退犬のボニーちゃんも元気な姿を見せてくれました。
驚くほどの回復力です。
飛び跳ねて歩く姿にホッっと安心しました。
          DVC00002.jpg
持病にも負けず、手術を乗り越えたボニーちゃん。
老犬のミラクルパワーを感じました。
   どうか再発しませんように・・・jumee☆faceA80
   DVC00003.jpg
私の指を美味しそうに見つめるその眼差しが~また可愛いんですぅ
 (ウインナーと間違われてる?いや身体全体が美味しそうだと・・・笑)


9月2日(水)引退犬支援活動「シャンプーデー」です

10:30~15:00事務所にて
トリマーさんに来ていただいて、引退犬をシャンプーしていただきます。
シャンプー希望者の方は、事務所までお申し込みくださいね。
    (先着順で定数になり次第締め切ります。)

シャンプー以外でも、みなさん遊びにいらしてくださいね。
お待ちしておりま~す。

             事務所スタッフ T にかー!
阿波踊り楽しんできました♪
2009年08月20日 (木) | 編集 |

8月12日(水) 徳島の阿波踊り

徳島の盲導犬を育てる会の「ハーネス連」に参加させていただきました。

↓育てる会のブログからお借りしました。
 dog(財)徳島の盲導犬を育てる会「ハーネス連」は阿波踊りを通して、ユーザーと盲導犬の絆を全国へ発信すること、盲導犬育成事業に関わる参加者相互の親睦を深めることを目的に結成されました。
徳島文理大学連のみなさんと一緒に、楽しく元気な【踊る阿呆】になりたいと思います。

今年も奈良や大阪や兵庫からもユーザーさんやPWさんやBWさんが参加されました。

   IMG_0050.jpg
   IMG_0089.jpg
   IMG_0049.jpg
    左から、フレア・サファイア・アウディ・バーク・マリン・エレナ
   111.jpg
          奈良から参加のパピーハグちゃんです(左)
       
jumee☆faceA151JSDAの理事さんたちも参加しましたよ~♪      IMG_0017.jpg
    森田理事&フレア、田原理事、谷口理事&サファイア
        IMG_0079.jpg
               杉田理事&イエール

お揃いのハッピ姿、みなさんとっても決まってますねjumee☆faceA153
ワンコたちもそれぞれ阿波踊りのハッピをリメイクして着ています。
かっこいい~可愛い~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
踊り方の練習をしたりしたりしながらあっという間に演舞場に移動する時間になりました。

   IMG_0107.jpg
       徳島のユーザーさんを先頭に演舞場に踊りこみます。
   IMG_0115.jpg
   IMG_0126_20090819022559.jpg
   
 
     初参加のユーザーさんたちも笑顔で踊っておられました。
   1432.jpg
   113.jpg
   IMG_0127.jpg
  
大阪コミュニティライオンズクラブ前会長の冨永ご夫妻も初参加! 
   IMG_0139.jpg
      
     何度も参加してるベテラン?組も・・・踊る阿呆に変身(笑)
              私は見る阿呆ですねjumee☆faceA61
   IMG_0108.jpg
   IMG_0128.jpg
繁殖犬コンビの新入りイエール&徳島育ちのオーランドくんもばっちり!
   IMG_0142.jpg


2ヶ所の演舞場を踊り終えました。
   IMG_0155.jpg
みなさん汗だくです。
でも心地よい風に吹かれ、みなさん興奮冷めやらずで盛り上がってました。
「不完全燃焼だ!」って言ってた人も・・・
来年は、徳島の盲導犬を育てる会設立10周年だそうです。
また賑やかな阿波踊りになることでしょう。
楽しみで~す。

徳島の盲導犬を育てる会の関係者・スタッフのみなさま、ボランティアそして徳島文理大学のみなさま、お世話になりありがとうございました。
徳島のユーザーの皆さまも温かく迎えてくださりありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

    どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

             事務所スタッフ T x

  
8月のシャンプーデーでした。
2009年08月05日 (水) | 編集 |
今日は、8月の引退犬支援活動のひとつシャンプーデーでした。

暑く蒸せるお風呂場で扇風機の風に助けられながらのシャンプー
続けて3頭洗ってくださいました。

 IMG_0019.jpg
        IMG_0024.jpg

トリマーの垣内さん、会員の佐藤さんどうもありがとうございました。
みなさん感謝の気持ちでいっぱいです!

   IMG_0028.jpg
        ボニーちゃん気持ち良かったね~♪

      
事務所では、チャリティーグッズや介護用品の袋入れ作業をしてくださいました。

   IMG_0029.jpg

みなさん、ありがとうございました!
いろんなお話をしながらワイワイガヤガヤたまにjumee☆faceA153爆笑!
めっちゃ楽しかったで~す。
3時の休憩タイムにどうぞと持ってきてくださったロールケーキ美味しかったですロールケーキ
ごちそうさまでした!

福島の二ールくんからも、シャンプーデーでいつもお世話してくださってるトリマーさんたちにも召し上がってもらってください大きな桃を届けてくださいました。
ニールくんの近況のお便りと可愛い写真も一緒に~♪

   IMG.jpg
        名犬チーズ カートでお散歩~楽しいなぁ~♪
   IMG_0002.jpg
    ニールくん、16歳のお誕生日おめでとうjumee☆faceA153
  
二ールくんそしてご家族のみなさま、ありがとうございました。
元気に暑い夏を乗り切ろうね。


9月も引退犬支援シャンプーデーを行います。
シャンプー希望者の方は、事務所までご連絡くださいね。

               事務所スタッフ T x

   
   事務所からのお知らせ

  8月14日(金) お盆休み
  8月17日(月)~通常通り(月・水・金)業務いたします。

  
   
   
おざき動物病院まつり  院内見学編
2009年08月02日 (日) | 編集 |
動物看護士である引退犬ボランティアのNさんに同行して、
おざき院長先生の案内で施設と機器を見せていただきました。
これは眼科内視鏡です。
検査画像をモニターに出して見せてもらいました。
これだけはっきり見えると 難しい病気も妙に納得です。
IMG_1446.jpg

奈良県下で初めてCTスキャンを導入したという装置がこれです。
IMG_1455-1.jpg

CTは、レントゲンと同じ放射線を360度から選んで放射でき、
断面の撮影ができる装置で、脳腫瘍・水頭症とか
骨・脊椎の腫瘍などがわかるそうです。
CT・レントゲン撮影・内視鏡画像等々のデーターをデジタル化してから、
各診察室のパソコン画面上で説明をうけることができます。
便利ですね。
おまけに専門医に診断を仰ぐのも添付ファイルにして送れるので
診断が下るスピードも格段に速くなったとか。
フィルムをいれた大きな封筒をかかえて
病院間を歩く必要がない時代の到来ですね。

こちらは外科治療に使う機器。
骨折時に使う精巧な作業ができるドリルです。
人間の技が求められます。 
これもかなりお高い機械だとか。
IMG_1448-1.jpg

小さな動物の骨折時に使うプレート。
これの小さいこと  幅が1㎝もありません。
ビスなんて、どうやってつかむの~??
IMG_1450.jpg

これを扱うにはかなりの器用さが求められますね。
獣医さんも得意分野が分かれるのもうなづけます。
職人の世界です。
チタン製のビスやプレートは適正サイズのものが販売されていないので、
独自で製作してもらっているそうですよ。

途中ですれ違ったのは
スタッフ体験をしている小学生たちです。
IMG_1459-1.jpg

おざき動物病院では野生鳥獣保護にも取り組んでいらっしゃるのですが、
この日も保護された雀のヒナがいました。
わかるかしら。かごの中で尾の先が見えます
IMG_1460-1.jpg

『病院に持ち込まれる野生鳥獣の4割は野鳥のヒナで、
ほとんどが巣立ちの時期のひな鳥です。
物陰で親鳥は巣立ちを見守っていることも多く、
例え保護されても野生に帰せるまで育てるのはほぼ不可能。
見つけても
怪我をしている場合を除いては、そっと立ち去ってあげてね。』
スタッフの獣医さんのお話を真剣に子供たちは聞いていました。
この子たちはきっと動物に優しい人に育ってくれますね。

おざき院長先生とNさんとのお話は専門的で、
横について聞いていてもチンプンカンプンでしたが、
皆さんのご苦労と熱意がしっかりと伝わってきました。

一年に手術のない日はなんとたった5日だけだそうですよ。
大変ハードなお仕事の中で、貴重な体験の場を与えていただきました。
おざき先生、病院スタッフのみな様ありがとうございました。

                 スタッフF