盲導犬をはじめとする補助犬の引退後を支援するNPO法人日本サービスドック協会です。 啓発活動も兼ねて「ほんわか事務所便り」を配信しておりま~す。
引退犬ボランティアさんからのお便りです~♪
2009年04月28日 (火) | 編集 |

3月に盲導犬を引退したジョディーくん(9歳)の引退犬ボランティアさんよりほんわかとするお便りが届きました。
ジョディーくんは、JSDAの活動協力犬としても募金活動に毎回参加して頑張ってくれてました。

   DH000120_edited_convert_20090428151001.jpg

我が家のサファイアと共に徳島の阿波踊りにも参加させてもらったこともあり、「引退後はどうしてるのかなぁ?」と思ってるところに愛媛のFさまから写真とともにお便りを届けてくださいました。

   IMG_0003_convert_20090428144054.jpg

sai.leter-pFさんからのお便りを紹介させていただきます。

 ジョディーが3月20日に我が家に来て1ヶ月が経ちました。
4月11日(土)に我が家6名とジョディーで1週遅れの花見に出かけました。
今治市の玉川ダムと蒼社川に行きました。
川の土手の花びらの降る中を、ジョディーと子ども達で散歩を楽しみました
  

   IMG_0005_convert_20090428144155.jpg

   IMG_0004_convert_20090428144009.jpg

写真とお便りをブログにて紹介したいと思いお電話させてもらったら
写真の叔父さまとお話することができました。

   IMG_0002_convert_20090428143812.jpg


快く「みなさんに見てもらってください」とお返事をいただき
「今も夕方のお散歩に行ってきたんですよ。
帰ってきて今は私の隣りに横になって顔をひざにのっけて寝ています。
甘えん坊さんでとっても賢い子ですよ~」っておしゃってました。
すっかりFさん家の子になってるジョディーくん。
ご家族みんなに愛され幸せに暮らしてる様子をたくさん聞かせていただきました。
私まですっかりjumee☆faceA69幸せモードにさせていただきました。
Fさん突然の電話にもかかわらずありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


sai.leter-pそれともうひとつ神奈川県のKさんからのお便りの紹介です。

日本サービスドッグ協会の皆様へ

 いつも会報をありがとうございます。
毎回、読むたびに日頃忘れてしまっている純粋な気持ちを甦らせて頂いています。

引退犬ボランティアの方々、寄付に携わる学生達やスタッフの方々には本当に頭が下がると同時に感動いたします。
まだまだ日本も捨てたもんじゃない!!!と思えます。

会報から元気をもらえるので私もガンバリマス。
少ないですが何かの足しにしていただければうれしいです。

      
       
会報作成のスタッフにとって、このようなお便りはうれしく励みにもなりますね。
毎回、皆様からいただいたお便りや出来事をできるだけ紹介しようと原稿と限られたスペースとのにらめっこしながら頑張ってくださっています。
「毎号届くのを楽しみにしてるんですよ~」というメッセージもよくいただきます。
只今、会報29号作成中!
今頃、パソコンの前で悪戦苦闘してるスタッフのFさんの姿が・・・・sn
頑張ってくださ~~~い。
次号の会報は、6月の初旬発送予定です。


みなさまからのお便りや写真をお待ちしております。
JSDAホームページの引退犬写真館でも掲載写真を募集しております。


           事務所スタッフ T x


大阪コミュニティライオンズクラブさんからのご報告です。
2009年04月25日 (土) | 編集 |
4月18日(土) 大阪京橋駅連絡広場にて13時~16時
大阪コミュニティライオンズクラブ主催で引退犬支援募金活動を行いました。

   DSCF4852_convert_20090424224214.jpg


募金総額の連絡が入りましたのでお知らせいたします。

            募金額 282,846円

   参加者数23名・参加活動犬12頭&大阪コミュニティLCのみなさま

   DSCF4839_convert_20090424223044.jpg

   DSCF4869_convert_20090424223600.jpg

   DSCF4853_convert_20090424223239.jpg

   DSCF4828_convert_20090424222828.jpg

造幣局の通り抜けの影響か、人通りは多かったです。
みなさん行楽地へ急ぎ足のため足を止めてくださるのは前回より少なかったかな。

   DSCF4824_convert_20090424223948.jpg

たくさんの方にご支援いただけたこと、心より感謝申し上げます。
皆さまからいただきました温かいご支援は大切に引退犬支援に使わせていただきます。


この日の活動協力犬を紹介しま~す

 DSCF4822_convert_20090424224938.jpgDSCF4851_convert_20090424225405.jpgDSCF4858_convert_20090424225448.jpg
 DSCF4860_convert_20090424225536.jpgDSCF4867_convert_20090424225722.jpgDSCF4862_convert_20090424225634.jpg
 DSCF4850_convert_20090424230508.jpgDSCF4845_convert_20090426213124.jpgUIRUSYA-_convert_20090424225935.jpg
 MARIN_convert_20090424225856.jpgDSCF4832_convert_20090424225233.jpgIPU_convert_20090424225823.jpg
 DSCF4829_convert_20090424225110.jpgDSCF4823_convert_20090424225018.jpgDSCF4846_convert_20090424225323_20090424230358.jpg
      ラストまで頑張ってくれてありがとうね。

前日までの参加者申し込みが少なかったので心配しましたが
当日参加の方がたくさん来てくださり賑やかに募金活動を行うことができました。
参加してくださったボランティアのみなさまありがとうございました。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

これからも募金活動にお力をお貸しくださいね。


次の募金活動のお知らせです

5月9日(土) JR芦屋駅改札前にて(兵庫県芦屋市)
 13時~16時まで

私立甲南学園高等部ボランティア部の生徒さんたちとともに募金活動を行います。


初めての神戸方面での駅前募金活動です。
募金活動ボランティアが足りません。
お近くの方でお手伝いいただける方がいらっしゃいましたら事務所までご連絡ください。
当日参加していただいてもOK!です。
みなさまのご協力をワンコたちと共にお待ちしています。

              事務所スタッフ T x



スティッチブログランキングに参加中!
応援よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログへ←クリックしてね。
看板犬でもあるデモ犬のインカ君が引退しました。
2009年04月16日 (木) | 編集 |
4月12日(日) 

事務所の看板犬でもあり日本ライトハウス行動訓練所にて長い間デモ犬としてお仕事をしてきたインカ君の引退式が訓練所で行われました。

いつも訓練士さんの横で凛とした姿や眼差しでデモをしていたインカ君。
盲導犬以上に正確な歩きを見せてくれていたインカ君。
時にはパピー教育に厳しいお父さん役をしてたインカ君。
でも事務所で見せてくれる素顔にはいつも癒され、たまには笑えることもしてくれるよね。
そんなひょうきんな面も大好きですjumee☆faceA63

そのインカ君にも「引退」という日がついに来てしまいました。
これからはのんびり美味しいお母さんの手作り食を楽しみながら過ごそうね。
そしてJSDAの活動協力犬としてはまだまだ現役犬として頑張ってくださ~い!
カッコイイ姿はこれからもみんなに見せてくださいね。


以下は、インカくんのお母さんでもある事務所スタッフのYさんの日記からお借りしました。

     dog*******************************************dog


 日本ライトハウスのデモンストレーション犬インカは、昨日の仕事を最後に引退させていただくことになりました。
昨年10月に腰椎変形症を発症して以来、無理をしてはいけないと1度も仕事はありませんでした。そしてとうとう、引退ということになりました。
 
午前中は、ボーイスカウトの皆さんのお相手をし、
CIMG2842_convert_20090414220925.jpg
午後はオープンデーの体験歩行を担当
まずは所長の長~いお話
IMG_0547_1_convert_20090414221721.jpg
知ってた?優秀な盲導犬は用事がない時は寝ているのよ(笑)うとうと・・・
そして、本領発揮、インカのお得意の体験歩行です
     緊張している人にはゆっくりと
緊張している人には慎重にゆっくりと
     リラックスしている人には爽快に
リラックスしている人には爽快にしっぽブンブン
最後に おもちゃの記念品とお花までいただいてありがとうございました。
     CIMG2850_convert_20090414224736.jpg

仕事が終わって、僕うれし~ 皆さんが拍手してくれてよかった~ハーネスをはずしてからも、もっと仕事しようってT所長にヒールして、まとわりついていました。

     30794496_1972846356s[1]

久しぶりのお仕事で、ちゃんとできるかどうか心配しましたが、さすがインカです。難なくこなしました。
この後、大好きな訓練士Aさんにだきしめてもらって、ウハウハのインカでした。

思えば、仕事の大好きなインカでした。
1度に70人もの人の体験歩行を、たった1頭でこなしたこともありました。

2847077_454214827s[1] 30794496_1055271436s[1]

その時の写真です。この頃はまだまだお顔も茶色ですね。(写真左)
7月の熱い日に炎天下の中、アスファルトが熱いからと靴下をはいて1日中仕事をしたこともありました。(写真右)
もうちょっとかわいい靴下はなかったのかしら(笑)

2847077_3839937097s[1] 2847077_3263401800s.jpg

訓練士のAさんが大好きで、Aさんと一緒のデモはいつも笑っていました。 
Aさんと一緒に徳島や広島そごうや長い出張にも行ったね。
仕事をする時はさっと真剣な顔になり 見ている人に「すごい!顔が変わった。」ってよく言われて、母さんはそんなインカが自慢でした。
ひとつだけ欠点があって、子犬が嫌いで、インカに教育的指導を受けたパピーも1頭や2頭ではありません。パピーちゃんたちごめんね。
そんな頑張り屋のインカの顔が少しづつ白くなっていって、7月で10歳になります。あんなにカッコよかったインカも年には勝てず、とうとうこの日が来てしまいました。

インカお疲れ様でした。よう頑張ったね。先に逝った広島の父さんもきっとよう頑張ったって誉めてくれるよ。
今日からは引退犬インカになります。引退犬になったからって何が変わるわけではないけど・・・やっぱり寂しいです。
これからは、健康に気をつけて、なるべく腰が痛くならないように、がんばっていこうね。
まだまだ若いもんには負けられぬ。募金活動にはがんばって参加しようね。

長い間、デモ犬インカをかわいがって頂いた皆様、本当にお世話になりました。
そして、今後は、引退犬インカをよろしくお願いいたします。

        事務所スタッフ&引退犬ボランティア Y 嬉し泣き

   2847077_3407952139_convert_20090416002346.jpg

flowerインカくん長い間デモ犬としてお仕事お疲れさまでした。
啓発活動を通してたくさんの人に盲導犬を知ってもらえることができました。
インカくんありがとう。
そしてこれからも活動協力犬として時には教育的指導犬としてよろしくお願いしま~す。

            JSDAスタッフ T x
ライオンズ広場です。
2009年04月09日 (木) | 編集 |
先日の大阪コミュニティライオンズクラブ主催の「JSDA引退犬支援募金」の合計額のご報告が届いたのでお知らせいたします。

     合計金額 306,451円 

みなさまのご協力に心から感謝申し上げます。

今月の18日(土)も同じく大阪の京橋駅連絡広場にて13時~16時まで募金活動を行います。
みんさまのご参加をよろしくお願いいたします。

    8日はライオンズ広場の贈呈式でした

   DSCF4706_convert_20090409135635.jpg

先日、御所実業高校のバスケ部員さんと会員のみなさまで整備していただいたドッグランは台湾の永和獅子曾(ライオンズクラブ)様と大阪住之江ライオンズクラブ様のご支援にて行うことができました。
きれいに出来上がったドッグランは「ライオンズ広場」と名付けられました。

看板の絵は、カレンダーでお馴染みのイヌストレーターの小山るみこさんです。
今年のチャリティーグッズ用に描いていただいたイラストを看板にも使わせていただきました。
引退犬と現役盲導犬が仲良く並んでるほんわかとした微笑ましい絵です。
JSDAのイメージにピッタリの絵ですよね~。
5月には新しいチャリティーグッズもご紹介できると思いますのでお楽しみに~♪

朝10時前に観光バスにて台湾の永和獅子曾&大阪住之江ライオンズクラブの皆さま31名が到着。
ワンコたちのお出迎えに感激してくださいました。

   DSCF4757_convert_20090409142825.jpg

整備していただいたドッグランでみなさんと記念撮影です。

   DSCF4743_convert_20090409140340.jpg

   DSCF4747_convert_20090409213927.jpg
  
ハーネスをつけたサファイアと体験歩行してみたり、引退犬たちとふれ合ったり短い時間でしたが楽しんでいただくことができました。

   DSCF4751_convert_20090409140613.jpg

岩本理事長より永和獅子曾と大阪住之江ライオンズクラブの会長に感謝状をお渡しさせていただきました。
ライオンズクラブのみなさま、ありがとうございました。
これからも盲導犬&引退犬支援にご支援よろしくお願い申し上げます。


そして、早朝からワンコたちを連れてきてくださった会員のみなさまもありがとうございました。
おかげでみなさまに引退犬たちとふれあっていただくことができました。

事務所内でのワンコたちで~す。
dog誰のお尻かわかるかな?(笑)

   DSCF4765_convert_20090409142622.jpg

                事務所スタッフ T x



にかー!ブログランキングに参加中!
応援よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 犬ブログへ←クリックしてね。





虹の橋を渡って天国に旅立ちました。
2009年04月08日 (水) | 編集 |
rainbow4月5日の夜、JSDA活動協力犬でもあった引退犬ウェズリーくんが虹の橋を渡って天国に旅立ちました。

         IMG_0049_convert_20090216233432.jpg
            ウェズリーくん16歳3ヶ月

今月の募金活動にもカートに乗って参加してくれたウェズリーくん。

          DSCF4501_convert_20090401000826_convert_20090401001943.jpg


いつも引退犬代表でJSDAの活動協力犬の中心となって頑張ってくれましたね。
ママさんをいつも目で追う優しい瞳に何度癒されたことか・・・
頑固じいさんでもあり、ジェイクやユニちゃんの良きお兄さんだったウェズリーくん。
いつまでも一緒に元気でいてくれるような気がしてたんだけどなぁ・・・
最期のお別れに行けなくてごめんね。

   DSCF4607_convert_20090409020810.jpg
       先週、事務所から虹を見ました。

今日、ウェズリーママさんがちっちゃくなってしまったウェズリーくんを連れてきてくださいました。
抱きしめながら、ふと振り返るといつもウェズリーくんが寝ていた場所にいるような気が・・・

      DSCF0112_convert_20081212165113.jpg

これからも天国から老犬ワンコたちを見守っていてくださいね。
そして愛情いっぱい注いでくださったママさん&パパさんのこともず~~~と見守っててね。
 
   ウェズリーくんいっぱいいっぱいありがとう。


JSDAの掲示板からウェズリーママさんからのメールをお借りしました。

多くの方に応援していただいていた引退犬ウェズリーが4月5日の夜、旅立っていきました。
そして昨日、満開の桜の元、たくさんの方に見送られ、真っ青な空に駆け登って行きました。

16歳3ヶ月。
うちに来てから3年半、私のそばに居てくれました。
俺様キャラで、散々わがまま言ってて、そのわがままにとことん付き合う覚悟でいたのに、最期はあっさり、あっけなく逝ってしまいました。
もっともっと、しぶとい爺さんじゃなかったの?
最期だけどうしてそんなにいい子になってしまうのよ?

ほとんど寝たきりとなって二ヶ月弱、これからが介護の本番!と思っていただけに、口惜しさすら感じます。

私自身もそうですが、たくさんの方に支えられ、応援してもらい、気に掛けていただいたウェズリーは、とっても幸せだったと思います。
悔やまれることは尽きませんが、3年半も一緒に居てくれて、ありがとう。
たくさんのものをくれて、ありがとう。

そして、皆さんにも、心から、ありがとうございました。




ウェズリーママさんの「これから介護を楽しませてもらおうと思ったとこだったのに・・・」というお言葉に思わず涙が・・・
我が家にも今年19歳になるワンコがいます。
そろそろ介護が必要になってきた姿にちょっと落ち込んでたのですが、ウェズリーママさんのように「よし!これから介護を楽しんでみよう」と思えた日でした。
ママさん介護と向き合う力をありがとうございました。

これからもジェイクくんやユニちゃんと共に事務所に来ていろんなことを教えてくださいね。

    ウェズリーくんのご冥福をお祈り申し上げます。
  
                JSDAスタッフ T jumee☆faceA80